読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016のこと

今年は環境がかなり変わったので去年の振り返りしようと思います。

引っ越し

上京してから1年以上お世話になったシェアハウスを卒業して一人暮らしをはじめた

初めて一人で手続きなどした

今年は引っ越しすることを年内の目標にしてたので出来て良かった

ニコニコ超会議に行った

こういう類のイベントに参加したのは初めてで、意外に楽しかった。ニコ生でしか見れなかった人達を生で見るのも新鮮だった。あの空間は異常だった。

ゲーム

PS4を買って色々なゲームをやった。ゲームに対するモチベーションが低すぎて心配だったけど、なんとか楽しくやれている。

プログラミング

自分の意識下でRailsエンジニアからフロントエンドエンジニアに転向した。たまたま割当たったプロジェクトがフロントエンドだったというのもあるけど、自分が現時点で価値を出せる領域だった。業務でReact.jsやReduxでWebページをSPAっぽくしたりした。それらの内容をLTで発表した。

すでに動いているRailsアプリケーションにReact.jsを投入する

http://qiita.com/khrtz/items/a43d58cad54af2425ced

仕事

自分の立ち位置や得意なことってなんだろうと考えるようになった。

この会社に入った入り口としてはあくまでRailsエンジニアだったので、求められるスキルセットが足りない気がして焦りがあったけど、自分の得意なことに集中しようと決め、サーバーサイドの開発は極力やらないようにした。

そして関心のあったReact.jsなどのフロントエンド、UIデザインなどに集中できるように。

この分野に関して社内では実力者がいなかったので、一定の裁量と信用が手に入ったと思う。それが実際に新機能開発や改善に役立てたのが良かった。

だけどベンチャーやスタートアップに属してきて思うのは、裁量ややりがいだけでは満足に生きていけなくて、スタートアップに求めるのは全能感やプロダクトの価値の核の人物になれることだと思ってて。自分の実力が伴わなければ、良いモノを作れないし、技術者の経験不足が原因でスピードを鈍化させることになるような環境で、そういうハッカーになるために色々な挑戦をしたり学んでいかなければならないというジレンマの中で、悶々としていたこともあり機会を求めていました。 

そして転職し現職に至るけど、想像してた以上に越えないといけない壁があるなと感じているので、今年はやっていきたい気持ちです。よろしくお願いします。